「コンビニに何しにいくのかニャ?みんなに色々聞いてみたニャ!」

2230 2017/04/07 キューモット

みんなの家の近くにコンビニはあるかニャ?
24時間営業、いろんな商品が並ぶコンビニ。
みんなは何を買っているのか気になってアンケートしてみたニャ。
結果はどうなるかニャ?!楽しみだニャ!

コンビニに行く頻度を教えてニャ!

週に1回以上行く人が全体の58.1%いるニャ。
コンビニを利用する人は多いんだニャ~。
最も高いのは週に1~2回利用する人で全体の33.2%だニャ。

・24時間、いつでも営業している上に支払い、チケット受け取り、宅配受付などなど便利なサービスがある。(女性50代)
・気軽に立ち寄れ、いつでも利用できる所。ドライブの時のオアシス的存在。(40代男性)
という意見があるニャ。
いつでもオープンしていて、気軽に入れるので行く回数もおのずと増えるのかもしれないニャ。

コンビニに何しに行くのかニャ?

どの年代も「食品を買いに行く」が一番高いんだニャ。
特に10代は他の年代と比べて90.8%と最も高いニャ。
こんな意見があるニャ。

・近所にあるので、スーパーで買い忘れた物を購入出来る(女性30代)
・最近は特に美味しいものが揃っている。コンビニ限定のお菓子などもあって良い。(女性10代)
なるほど~スーパーと上手に使い別けているんだニャ!
そして限定品!!やっぱり限定のお菓子には弱いんだニャ~

次に高いのが「ATMの利用」と「公共料金やネットショップ代金の支払い」だニャ。銀行に行かず、近くのコンビニで用を済ませる人が多いんだニャ!

・公共料金や各種支払いが手数料無料で早い(女性60代)
・公共料金の支払いや宅急便の発送を24時間受け付けてもらえる(男性60代)
・各銀行のATMより利便性の高いATMが置いてある。(男性10代)
お買い物だけではない。コンビニは年齢層問わず便利なところなんだニャ。
あと、ちょっと面白い結果があったニャ。
10代は「時間つぶし」が他の年代と比較して高かったんだニャ。
それに対して60代では「時間つぶし」は0%。
コンビニで集まって待ち合わせしている学生さん、よく見かけるような・・・

コンビニでよく買う食材は何かニャ?

全体では、おにぎり・パン・お菓子の順で人気だニャ!!
どれもダントツで50%以上の人がよく買うと答えているんだニャ。
気軽にすぐ食べることができるおにぎりやパンは、コンビニの看板商品と言えそうだニャ。
年代別で詳しく見てみるニャ。

どの年代が何を買っているのかニャ?

年代別でみると10代はお菓子やアイスをコンビニで買っている割合が他の年代よりも高いんだニャ。
でも、チルドデザートは30代の割合が高いニャ。
インスタント・レトルト食品は40代の割合が高いのも気になるところだニャ。
サンドイッチやお弁当は50~60代の割合が高く、年代の違いが出たニャ。

おすすめの商品を教えてニャ!!

おすすめの商品を聞いてみたニャ。

・カウンターコーヒーは意外といっては失礼ですが、中々いけると思います。(男性40代)
・カウンターコーヒーがコストパフォーマンス最高です。(男性40代)
・スーパーで売ってないアイス、カウンターコーヒー(女性60代)
・手軽に美味しいコーヒーがのめる(女性40代)
カウンターコーヒーが大人気だニャ!!

・最近はサラダの種類が豊富になった。ドレッシングが別売りで選べるのが良い。(男性50代)
・コンビニスイーツやレジ横フードは品質が高い印象。(男性30代)
そしてこんな意見も。

・レジの待ち時間が少ない(女性60代)
・レジの対応が早い。(女性10代)
・最新の雑誌や新商品が置かれているので流行りをつかむことができる。(女性30代)
・コンパクトに流行りものを感じることができる(女性40代)
コンビニには時代の最先端!!対応の早さが好評だニャ。そして・・

・ちょっとおなかすいた時、またがっつり食べたい時に重宝する また雑誌や文具もおいていてまさに現代の何でも屋(男性50代)
コンビニってすごいニャ!!
ちょっと違う目線で見るとまた新しい発見があるかもしれないニャ!
みんなはどうかニャ?

調査概要

調査方法: インターネット調査
調査地域: 全国
調査対象: インテージネットモニター「キューモニター」15歳~69歳
性別×年代で均等になるようにウェイトバック集計
調査期間: 2017年3月18日~20日

アンケートに答えてくれるモニター大募集☆

この記事のようなアンケートに答えてくれるモニターを大募集中だニャ☆
キューモニターでアンケートに答えると、お礼として現金や商品券に交換できるポイントがもらえるニャ!自分のペースで気軽にできる、アンケートサービスだニャ。
ぜひ参加してみてニャ♪(^ω^=)

関連記事の一覧
ページ上部へ